私のお勧めの株の本ですが、「金持ち父さん 貧乏父さん」は絶対に読んでほしいと思います。こちらは哲学書になりますが、株式投資をやる上でも哲学は必要だと思います。考え方は人それぞれですが、成功する人にはある程度共通する考え方はあります。 「日本株 独学で60万円を7年で3億円にした実践投資法」なども初心者は読んでおくべきだと思います。投資法について書かれた本は、鵜呑みにすることは危険ですが、初心者はできるだけたくさんの成功例を知っておいたほうが、応用がしやすくなります。 株の入門書としては、「いちばんカンタン!株の超入門書」がおすすめです。インターネットで調べるのも良いですが、こういった書籍を読んだほうが近道になるような気がします。 「コミックでわかる 20代から1500万円!積み立て投資でお金をふやす」も初心者におすすめです。マンガがついているので理解しやすいです。 他には、経済学や経営学の入門書も余裕があれば読んでおきましょう。株式投資は知識がある人ほど有利になります。 最後に、金運をアップさせるためにオーダーメイドの金運護符を作りましょう。株式投資は運の要素も強いので、金運をアップさせることは重要です。精神面でも支えてくれます。